2006年06月12日

ア・ビアントでパン教室

DSCF2963.JPG
 
お店に「パン教室開催します」と貼り紙がしてあったのを見て 申し込んで行ってきました。

驚いたのは 粉の計量 捏ねから始めたこと。
ある程度の工程まであらかじめやっておいてくれたりする場合が多いんだけど
そこは最初のこねから自分たちで。

最近の私はほとんど機械捏ねばかりだし
手捏ねも天然酵母生地のことが多い。
今日の生地は水分が多くて扱いにくく なかなかまとまらずに苦労してしまったあせあせ(飛び散る汗)仕上がったのが16人中ビリでした・・・汗


作ったのは2つの生地で3種

油脂なしのフランスパン生地で野菜やチーズ 生ハムを混ぜ込んだ丸いパン。

もう1種の生地で 基本のバターロールとシナモンロール。

どちらも成形を丁寧に教えてもらい 今まで適当にやってたけど
まったく勘違いしてた部分もあって とても勉強になった〜〜

先生(お店のオーナー)も言ってたけど
やっぱパン作りは経験=回数
習ってきたから家で何回も作るかっていうと
私の場合は?

でも この教室に参加してた時間だけ、話を聞いただけでもプラスになるんじゃないかな、と軽い気持ちでもよかったんじゃないかな。
(パン作りを一生の仕事にする訳でもないし、
 作ったパンを誰かに批評してもらわなきゃいけない訳でもないからね)


先に出来上ったフランスパン生地の丸パンたち↓
DSCF2965.JPG


最後の方は時間がなくなって バターロールの塗り卵とか
シナモンロールのアイシングとかは
私たちが講義を受けている間に お店のスタッフの人がやってくれた。
DSCF2966.JPG

焼き上がったバターロール↓
DSCF2969.JPG
この点板1枚分が一人分 めっちゃ多い〜〜〜るんるん

ちなみにシナモンロールに巻き込んだフィリング
バターたっぷりのアーモンドクリーム→カスタードクリーム(夫が大好きなお店のクリーム!)→シナモンシュガーたっぷり→ラム酒漬けレーズン→へーゼルナッツ&アーモンド(皮付きホール)
と、ものすごーーーく贅沢ぴかぴか(新しい)

当然 めちゃうまですかわいい
posted by KON at 20:18| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
めちゃうまなのはシナモンロール?全部?

丸パンの焦げ色が素晴らしく美味しそうだにゃ〜〜!
焼きたてをぱくぱくたくさん食べたい〜〜!
Posted by 姫 at 2006年06月12日 22:59
>姫ちん

シナモンロールがダントツめちゃうま♪
バターロールは ふかふか、温め直したらおいしいと思う〜
丸パンは まだ食べてないんだよ〜
でも釜から出てきたやつ そのままパクって食べたら
おいしかっただろうなー

Posted by KON at 2006年06月12日 23:28
おいしそう〜〜!!
チーズ&生ハムのやつ食べてみたいー!

今日はここのお店は定休日なの?

うちの近所のパン屋さんはそんな気の利いたこと
やってないわ〜!
作ってみたーい。
Posted by たまりん at 2006年06月13日 01:07
>たまりん

月曜は定休日なのだ。
だから 仕事休みの月曜に買いに行きたくても
買いに行けないの。

チーズ生ハム まだ私も食べてないから興味津々だわ。
Posted by KON at 2006年06月13日 05:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19180225

この記事へのトラックバック

ア・ビアント・カフェ 箕面店
Excerpt: パンがとってもおいしいと評判のお店。 桃山台にもあるのですが、こちらはカフェ・コーナーもあります。 赤色を基調としたスペースになっていてかわいらし感じです☆
Weblog: 北摂TIMES
Tracked: 2006-09-02 22:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。