2006年02月14日

バレンタイン2006

シリアルチョコとなんちゃってトリュフ

DSCF2667.JPG




DSCF2662.JPG

かわいいシリアルチョコ
フルーツグラノラとアーモンドスライスと 左下のカカオ86%チョコレートで。
ただ溶かして固めただけだけど真っ黒でつやつやのできあがり。
味は苦味が強く大人の味。ぴかぴか(新しい)

DSCF2664.JPG



かわいいなんちゃってトリュフ
アーモンドプードルとカカオ72%チョコ+生協のチョコチップ(右上)と よつば生クリームで。
丸めるときの温度にもう少し気をつければ
もっと綺麗な球型になると思う〜
粉砂糖とココアパウダーの2色のお化粧で。
こちらは子供たちにも好評。「なんちゃって」とは思えないお味。
また食べたいから バレンタインじゃなくても作っちゃおうるんるん
 
DSCF2665.JPG

どちらも超★簡単にできました。

posted by KON at 17:17| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにカンタンそ〜!
これなら姫にも出来るか?笑
シリアルチョコってゆーか、手作りチョコって
なんかツヤがなくなる気がするんだけど
テンパリング?とかやらなくても平気なの?

トリュフはお化粧するからお肌汚くても平気ね!爆
デートの時作って行こうかちらん。。。笑
Posted by 姫 at 2006年02月14日 23:10
>姫ちん

→にあるcuocaのバレンタイン特集でも
テンパリングの事かいてあって 難しそうと思ったけど↓
http://www.cuoca.com/library/contents/contents_tenparing.html

それは無視して50℃位の湯浴で湯煎して『溶かすだけ』 でやったんだけど
86%チョコは元の綺麗なブラックになったよ〜

是非王子様に作ってあげてー♪
Posted by KON at 2006年02月15日 05:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。