2009年02月21日

蒸しパンB

前回砂糖の量を変えて 自分としては粉比25%でいいかな と思ったのですが
ベーキングパウダーなのかなんなのか、奥の方の味にちと気になる感じが。。。
ということで BPを重曹+酢に換えてみることにしました。

参考にしたのは

この本の基本のレシピにはサラダ油も入ってるのですが
今回は比較実験のためカット。

2009_0220day0036.JPG
右が 重曹+酢  画像ではわかりにくいけど、黄色に着色してます。
ちなみに左はBPを更に半分の基本のレシピ(粉100gに対して小さじ1)を1/4に減らしたもの。
さすがに膨らまずねちねちです。

2009_0220day0037.JPG

味は・・・重曹+酢で作ったものは BPのものに感じてた味はない(気がする)。。。当たり前か。。

冷めたらどうなるか(味や食感 固さ・・)、、なんですが、
基本的に、うちは蒸しパンを冷めた状態では食べないんです。
時間が経ったものは 蒸し器で再加熱。
なので 冷めた状態のものの比較は今のところ着手してません。

そして sacoちゃんが書いていた焼成率・・・

蒸しパンって 蒸す前と後と重さが全く変わらないんですね。
水分を全部パンの中に閉じ込めてるってことでしょうか・・・

posted by KON at 09:49| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜〜!!
研究熱心♪
食べるの楽しみ〜^^(勝手に食べれると信じ込んでます・・・^^;)

私の書いたのは、焼減率!焼いたあとの重量がどれだけ減っているかとゆうことですね!

蒸しパンの場合、どうなんでしょう〜?
焼くんじゃないんですもんね!?

蒸気を入れるから、生地の水分は抜けないですよね〜? 
Posted by saco at 2009年02月23日 13:11
>sacoちゃん

え、え?? 蒸しパン食べたい〜?
ちょっと飽きてきたσ(^^;)

どんどん実験にはまってって 具のない粉のみのばかりが並び 家族は文句たらたらです〜

あ!ごめん〜 「減」なのね ちゃんと読んでなかったー汗汗
そっか そもそも蒸しパンは「焼」じゃないもんね!
だからあてはまらなくて当然だ。
冷静にならねばだめねーーーー汗
Posted by KON at 2009年02月23日 15:07
私がやったのも、計算したら25パーセントのお砂糖でした。konさんのムシパンの甘さを頼りに。
いやあ〜奥が深いっ。
ミニサイズとは言え、昨日から5個食べてる私はいったい、、、、。ムシパンになっちゃうよ〜・・;
Posted by mayu b at 2009年02月23日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。